アルティメットの競馬予想が的中し続ける理由・・・
データがとにかくハマる!!無料競馬予想

血統傾向(G掘

中山牝馬Sが行われる中山芝1800mも含めて芝1800〜2200mの今開催の上位血統をまとめました。

トラコミュ第31回 中山牝馬ステークス(GIII)

【中山芝1800〜2200mの今開催の上位血統】
【中山牝馬S】中山芝1800m上位血統

人気ブログランキングへ

※色分け
緑:サンデーサイレンス、黄緑:サンデー系、黄色:ミスプロ系、青:ノーザン系、ピンク:ナスルーラ系、赤:ロベルト系

全体的にグレイソブリン系を持つ血統馬の活躍が目立ちますね。(芝1800mに限らず中山芝コースの芝中距離戦はグレイソブリン系が好走しています)
芝1800m以上の2着馬に注目すると10頭中6頭がグレイソブリン系を持つ血統馬で占めています。
母父サンデーサイレンスも好走していますがグレイソブリン系を中心にスタミナタイプの血統を選択した方が良さそう。

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 フィリーズレビュー(GII)へ
第47回 フィリーズレビュー(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 第31回 中山牝馬ステークス(GIII)へ
第31回 中山牝馬ステークス(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 第49回 中日新聞杯(GIII)へ
第49回 中日新聞杯(GIII)




中山牝馬Sの過去5年の成績から傾向を復習します。※11年は阪神開催

トラコミュ第31回 中山牝馬ステークス(GIII)

【中山牝馬Sの過去5年の成績】
中山牝馬(過去成績)2013

人気ブログランキングへ

(1)荒れる傾向の強いレース
過去5年の1番人気馬の成績は阪神開催だった昨年を含めても(0-0-0-5)。2番人気馬も(0-0-0-5)と1番人気・2番人気馬ともに一度も馬券に絡んだことがありません。
また、毎年のように二桁人気の馬の好走が目立ち、11年については阪神開催でしたが1着〜3着がすべて二桁人気の馬でしたし、09年も2着・3着が二桁人気馬ということで荒れる傾向の強いレース。

(2)前走1着馬が苦戦
前走1着だった馬の成績は過去5年で(0-1-1-9)と1頭も勝っていません。
だから荒れるレースなんでしょうね。前走条件戦を勝ち上がった馬よりも既に重賞レースで戦ってきている馬を狙った方がいいのでしょう。

(3)グレイソブリン系を中心にスタミナ血統馬が活躍
12年1着(8番人気)・11年1着(10番人気)のレディアルバローザ、10年2着(8番人気)ウエディングフジコは母父がグレイソブリン系、10年1着(4番人気)ニシノブルームーン、09年1着(4番人気)・08年3着(3番人気)キストゥヘヴンはグレイソブリン系を持つ種牡馬と毎年のようにグレイソブリン系を持つ血統馬が好走しています。
また、エルコンドルパサー産駒やメジロマックイーン産駒、母父サッカーボーイなどスタミナタイプの血統馬の活躍にも注意したところ。

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 フィリーズレビュー(GII)へ
第47回 フィリーズレビュー(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 第31回 中山牝馬ステークス(GIII)へ
第31回 中山牝馬ステークス(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 第49回 中日新聞杯(GIII)へ
第49回 中日新聞杯(GIII)




3月10日に中山競馬場で行われる第31回中山牝馬Sの登録馬と中山芝1800mの種牡馬成績です。

トラコミュ第31回 中山牝馬ステークス(GIII)

【第31回中山牝馬Sの登録馬と中山芝1800mの種牡馬成績】
中山牝馬S(登録)2013

人気ブログランキングへ

では注目馬の中山芝1800mの種牡馬成績を見てみましょう。
注目馬はサンシャイン、スマートシルエット、フミノイマージン、レディアルバローザの4頭とします。

まずはサンシャイン。
ハーツクライ産駒の成績は(6-4-1-17)。
勝率21.4%・連対率35.7%・複勝率39.3%で非常に優秀な成績です。
回収値の数値では単勝79・複勝62とともに100を下回っていますが極端に低い数値ではないので産駒の適性は評価しても良さそう。

続いてスマートシルエット。
ファルブラヴ産駒の成績は(0-3-2-13)。
勝率0.0%・連対率16.7%・複勝率27.8%で複勝率はやや高い成績ですが勝率・連対率は低調な成績です。
回収値の数値でも単勝0・複勝56とともに低い数値なので産駒の適性は評価できません。

次にフミノイマージン。
マンハッタンカフェ産駒の成績は(4-6-6-54)。
勝率5.7%・連対率14.3%・複勝率22.9%で低調な成績。
回収値の数値でも単勝22・複勝53とともに100を下回っていますので産駒の適正は評価できません。

最後にレディアルバローザ。
キングカメハメハ産駒の成績は(9-4-14-49)。
勝率11.8%・連対率17.1%・複勝率35.5%で優秀な成績です。
回収値の数値でも単勝89・複勝105と高い数値を残していますので産駒の適正は評価できます。

注目馬の中で優秀な成績だったのは人気ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 フィリーズレビュー(GII)へ
第47回 フィリーズレビュー(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 第31回 中山牝馬ステークス(GIII)へ
第31回 中山牝馬ステークス(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 第49回 中日新聞杯(GIII)へ
第49回 中日新聞杯(GIII)




3月10日に阪神競馬場で行われる第47回フィリーズレビューの登録馬と阪神芝1400mの種牡馬成績です。

トラコミュ第47回 フィリーズレビュー(GII)

【第47回フィリーズレビューの登録馬と阪神芝1400mの種牡馬成績】
フィリーズレビュー(登録)2013

人気ブログランキングへ

では注目馬の阪神芝1400mの種牡馬成績を見てみましょう。
注目馬はサウンドリアーナ、サンブルエミューズ、シーブリーズライフ、ナンシーシャインの4頭とします。

まずはサウンドリアーナ。
ケイムホーム産駒の成績は(1-2-0-7)。
勝率10.0%・連対率30.0%・複勝率30.0%でサンプル数は少ないですが優秀な成績です。
回収値の数値でも単勝は33と低い数値ですが複勝は148と100を上回っていますので産駒の適性は評価できます。

続いてサンプルエミューズ。
ダイワメジャー産駒の成績は(2-5-1-14)。
勝率9.1%・連対率31.8%・複勝率36.4%で優秀な成績。
回収値の数値でも単勝は47と低い数値ですが複勝は112と100を上回っていますので産駒の適性は評価できます。

次にシーブリーズライフ。
アドマイヤジャパン産駒の成績は(0-0-0-8)。
サンプル数は少ないものの一度も馬券に絡んでいない成績。アドマイヤジャパン産駒は芝1200m以下で優秀な成績を残していることからも芝1400mはマイナス材料か。

最後にナンシーシャイン。
ブラックタキシード産駒の成績は(0-0-0-10)。
こちらも一度も馬券に絡んでいません。ブラックタキシード産駒はアドマイヤジャパン産駒とは逆に芝2000m以上でパフォーマンスを上げている数値を残していますので芝1400mの適性は評価できません。

注目馬の中で優秀な成績だったのは人気ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 フィリーズレビュー(GII)へ
第47回 フィリーズレビュー(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 第31回 中山牝馬ステークス(GIII)へ
第31回 中山牝馬ステークス(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 第49回 中日新聞杯(GIII)へ
第49回 中日新聞杯(GIII)




オーシャンステークスの過去5年の成績から傾向を復習します。

トラコミュ第8回 オーシャンステークス(GIII)

【オーシャンSの過去5年の成績】
オーシャンS(過去成績)2013

人気ブログランキングへ

(1)荒れる傾向強いレース
11年は上位人気馬での決着となりましたが、これはダッシャーゴーゴーやキンシャサノキセキなどG1級の馬が出走していたため。その他の年については人気馬が上位を独占してはいません。
人気薄がよく馬券に絡み、12年は1着が9番人気、3着が14番人気、08年は2着が12番人気と、過去5年で2回も3連単が100万オーバーと荒れる傾向の強いレース。

(2)前走着順は気にしない方がいい
過去5年の前走着順別の成績
前走1着馬の成績は(3-0-1-7)、前走2着馬の成績は(0-0-1-8)、前走3着馬の成績は(0-0-1-2)。
流石に前走1着馬の成績は悪くありませんが、前走2着馬・3着馬の成績はイマイチ。前走二桁着順だった馬でも馬券に絡みますので、あまり前走の着順が当てにならない傾向。

(3)パワータイプの血統が好走傾向
Foxhound産駒、Grand Lodge産駒などのダンチヒ系(ノーザン系)やForestry産駒やストームバード系などパワータイプのノーザン系が人気薄で好走しています。
パワータイプのノーザン系には注目。

また、リボー系やセントサイモン系などマイナー系の血統も活躍していている点も抑えておかなければいけないポイント。

にほんブログ村 トラコミュ 第50回 弥生賞(GII)へ
第50回 弥生賞(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 第20回 チューリップ賞(GIII)へ
第20回 チューリップ賞(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 第8回 オーシャンステークス(GIII)へ
第8回 オーシャンステークス(GIII)




チューリップ賞の過去5年の成績から傾向を復習します。

トラコミュ第20回 チューリップ賞(GIII)

【チューリップ賞の過去5年の成績】
チューリップ賞(過去成績)2013

人気ブログランキングへ

(1)1番人気馬は活躍傾向
過去5年のチューリップ賞では1番人気馬は(2-2-1-0)と100%馬券に絡んでいます。
該当馬は08年のトールポピー、09年のブエナビスタ、10年のアパパネ、11年のレーヴディソール、12年のジョワドヴィーヴルと前走阪神JFを制した馬。
同じ舞台設定で結果を残した馬には逆らわない方が良さそう。

(2)前走芝1600m組に注目
過去5年で前走芝1600m組の成績は(3-4-5-24)。
15頭いる上位馬のうち12頭は前走芝1600m組ですから前走芝1600m組を中心視するべき。
ちなみに前走芝1600m1着だった馬に絞れば(3-2-3-8)で複勝率は50.0%。

(3)ミスプロ系×サンデー系に注目
12年1着(4番人気)のオレハマッテルゼ
11年2着(2番人気)のライステラス
10年1着(9番人気)のショウリュウムーン
09年2着(7番人気)のサクラミモザ
08年1着(5番人気)のエアパスカル
など毎年のようにミスプロ系×サンデー系の血統馬が好走しています。人気薄の馬も好走していますので注目の血統。

にほんブログ村 トラコミュ 第50回 弥生賞(GII)へ
第50回 弥生賞(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 第20回 チューリップ賞(GIII)へ
第20回 チューリップ賞(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 第8回 オーシャンステークス(GIII)へ
第8回 オーシャンステークス(GIII)




プロフィール
競馬とポテチが好きで最近ちょっと?
メタボ気味のサラリーマン。
競馬好きのみなさんよろしく
お願いします。
私の好きな馬はサイレンススズカ。
My Yahoo!に追加
Yahoo!ブックマークに登録
RSS新着情報
ランキング
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします
人気ブログランキングバナー
にほんブログ村 競馬予想へ
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
競馬ブログランキング
応援よろしくお願いします


ブログセンター
競馬サーチ.com
クラブケイバ

おすすめ!
【軸馬情報の決定版】

軸馬情報の決定版 「鉄板軸馬」が
期間限定ですが、 毎週土曜日に
メルマガ限定で「全レース公開」
されています。

めったに見られない全レース公開
ですから必見ですね。
登録はもちろん、無料です
こちらからご覧下さい。

競馬予想ナビゲーター(160)





Recent Comments