アルティメットの競馬予想が的中し続ける理由・・・
データがとにかくハマる!!無料競馬予想

重賞レース予想結果(2008)

トラコミュ
レース回顧
阪神JFの予想結果です。

■予想印
◎メイショウボナール
○ジェルミナル
▲プエナビスタ
△イナズマアマリリス
△ダノンベルベール
△ミクロコスモス
キルトクールはスピードタイプのデグラーティア。
■馬券予想
馬連:亜櫚◆↓ァ↓、、
■結果
阪神JF(結果)








◎のメイショウボナールは9着と惨敗で馬券は的中なし。
騎手が乗り替わったこともあるのかも知れませんが、
あのスタートの悪さは想定外でした。

レースはスローペースでの上がり勝負となりましたが、
勝ったブエナビスタの末脚は一枚も二枚も抜けたものがありました。
2年前のウオッカの勝ち方も衝撃的でしたが、
今日のブエナビスタの勝ちっぷりはそれ以上のインパクトがありました。
来年のクラシックは間違いなくこの馬が中心となっていくでしょうね。

個人的に今後注目していきたいのは3着だったミクロコスモス。
レースのペースとこの馬の位置取りを考えれば評価できる内容。
にほんブログ村 トラコミュ 第60回 阪神ジュベナイルF(JpnI)へ
第60回 阪神ジュベナイルF(JpnI)

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬予想へも応援よろしくお願いします

中日新聞杯とカペラSの予想結果です。
にほんブログ村 トラコミュ レース回顧へ
レース回顧

【中日新聞杯】
■予想印
◎シゲルフセルト
○オペラブラーボ
▲アルコセニョーラ
△マンハッタンスカイ
△ヤマニンキングリー
△シンゲン
キルトクールはダブルティンパニー。
■馬券予想
馬連:−、
3連複:・(2頭軸流し)−ぁ↓─↓、
■結果
中日新聞杯(結果)








◎のシゲルフセルトは8着となり馬券は的中なし。
終始引っ掛かっていたので仕方ないですがそれでいて1着馬から0.2秒差。
負け惜しみかも知れませんがこの馬の能力はかなりのもの。
次走も恐らく人気とはならないので注意は必要だと思います。

レースは過去傾向とは異なり、前半6F61.4秒という超スローペース。
上位馬が母父サンデーサイレンスが独占したように瞬発力が
強く問われたレースとなりました。

今回、スタミナ重視の予想をしたので当然当たりませんよね。
にほんブログ村 トラコミュ 第44回 中日新聞杯(JpnIII)へ
第44回 中日新聞杯(JpnIII)


【カペラSの予想結果】
■予想印
◎スリーアベニュー
○カルナバリート
▲ダイワエンパイア
キルトクールはフジノウェーブ。
■馬券予想
馬連:А櫚、
3連単:АΝ⇒АΝ・⇒АΝ・
■結果
カペラS(結果)








◎のスリーアベニューは2着と好走したものの、
1着のビクトリーテツニーは無印だったので馬券は的中なし。

結局、ミスプロ系が上位を独占。
レコード決着しただけあってパワーよりはスピードの持続性が
要求されたレースでした。

ビクトリーテツニーは前走の勝ち時計も優秀。
今回は展開の助けもあったとは思いますが、
スピード能力の高さは相当なもの。

それにしてもダイワエンパイア、カルナバリートの敗因が
よく分かりません。
今日のようなスピード決着も適正はあると思うのですが・・・。
にほんブログ村 トラコミュ 第1回 カペラステークス(JpnIII)へ
第1回 カペラステークス(JpnIII)

にほんブログ村 トラコミュ 第44回 中日新聞杯(JpnIII)へ
第44回 中日新聞杯(JpnIII)

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 阪神ジュベナイルF(JpnI)へ
第60回 阪神ジュベナイルF(JpnI)

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬予想へも応援よろしくお願いします


12月13日に中京競馬場で行われる中日新聞杯。
その中日新聞杯の登録馬一覧と中京芝2000mの種牡馬別成績です。

【中日新聞杯の登録馬と種牡馬別成績】
中日新聞杯(登録)









中京芝2000mの種牡馬別成績ではやはり芝中距離ということで
サンデー系が強い。
サンデーサイレンス産駒は27勝で勝率も10.9%とかなり優秀。
これだけの出走頭数がありながら、複勝回収値が99というのも
適正の高さが分かります

サンデー系の中ではマンハッタンカフェ産駒がすべての項目で優秀な成績。
ステイゴールド産駒も相性が良さそうです。

注目はリファール系。
ホワイトマズル産駒、キングヘイロー産駒ともに回収値の数字が高い。
穴狙いならリファール系が面白そうです。

他には最も高い勝率を収めているジャングルポケット産駒も怖い存在。
にほんブログ村 トラコミュ 第44回 中日新聞杯(JpnIII)へ
第44回 中日新聞杯(JpnIII)

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬予想へも応援よろしくお願いします


第9回ジャパンカップダートはカネヒキリが復活の優勝。
競走馬にとっては致命傷とも言える屈腱炎を乗り越えて見事に
JCD2回目の制覇でした。
では予想結果です。

■予想印
◎ヴァーミリアン
○カネヒキリ
キルトクールはブルーコンコルド。
■馬券予想
馬連:Α櫚
■結果
JCD(結果)








○のカネヒキリは見事に1着でしたが◎のヴァーミリアンが3着となり
馬券は的中なし。
ゴール前は熱かったですよ。
勝ったカネヒキリはルメール騎手の好騎乗もあり、
無駄のない走りで完勝。
2着3着馬が後方から追い込んで来た2頭だったことを考えると
カネヒキリのポテンシャルの高さは並ではないですね。

ヴァーミリアンはプラス体重の影響もあったのかも知れませんが、
道中の位置取りが後ろ過ぎの感。
でも、最後の直線での追い比べでメイショウトウコンに差されるのは
この馬の能力からすれば考えられません。
ヴァーミリアンはダートで馬券圏外となったのはこれで6回目ですが、
6回中5回は騎手乗り換え時、あとの1回はドバイワールドC。
意外と難しい馬なのかも知れませんね。
終わってから気付くなって感じです。

ジャパンカップダートはスピードの持続性とパワーが要求されると
予想しましたが来年からもこの傾向でいい気がします。
にほんブログ村 トラコミュ 第9回 ジャパンカップダート(GI)へ
第9回 ジャパンカップダート(GI)

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬予想へも応援よろしくお願いします


ステイヤーズSの予想結果です。

■予想印
◎エアジパング
○トウカイトリック
▲フローテーション
キルトクールはベンチャーナイン。
■馬券予想
馬連:ぁ櫚、
■結果
ステイヤーズS(結果)








◎のエアジパングが1着、▲のフローテーションが2着で馬連が的中!
馬連3,420円でしたが2点予想だったのでマズマズでした。

勝ったエアジパングはスタミナタイプ独特の最後までバテない
脚を使っての勝利。
ペースが遅かったことを判断して早めにフローテーションを捕まえに行った
横山(典)騎手の好騎乗も目立ちましたね。
芝長丁場でのエルコンドルパサー産駒の強さを改めて感じました。

レースは極端なスローペースを嫌い1週目の3コーナーから
フローテーションが先頭に。
これはこれでいい判断だったと思います。
何よりも先行して粘りを利かせるレースができたのは収穫。
菊花賞では展開の助けもあっての2着?という疑問はどこかに
あったのですが、力があるところを見せてくれました。

菊花賞の激走、そして今回のようなレースができたということは
本格化した感じですね。
斬れる脚はないので瞬発的要素が求められるレースでは厳しいですが、
スタミナが要求されるレースやスローで上がり3Fが35秒前後のレース
であれば通用しそうです。

ベンチャーナインは確実にいい脚で追い込んでくるのですが
届かないレースが続いてますね。
東京や阪神コースの方が向いている感じがします。
でも、今回の結果で次走もある程度人気になるでしょうから
評価はあまり高くしない方が良さそうです。
にほんブログ村 トラコミュ 第42回 ステイヤーズステークス(JpnII)へ
第42回 ステイヤーズステークス(JpnII)

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬予想へも応援よろしくお願いします


鳴尾記念の予想結果です。

■予想印
◎ノットアローン
○サクラメガワンダー
キルトクールはトウショウシロッコ。
■馬券予想
馬連:─櫚
■結果
鳴尾記念(結果)








◎のノットアローンは4着となり馬券は的中なし。
鳴尾記念の過去傾向から先行馬が活躍するというレースでしたが、
それを意識してなのかどうかは別としてトウショウシロッコの逃げには驚き。

しかも前半6F58.1秒という早過ぎる展開では後方で待機していた馬が
上位を独占したという結果も頷けます。
上がり3Fのタイム上位馬がレースでも上位に食い込んだレース。

しかし、このレースはハイペースでありながら瞬発力を要求された
レベルの高いレースだったと個人的には評価しています。
ただ評価できるのは勝ったサクラメガワンダーだけ。
○評価したのが恥ずかしい限りです。

「父グラスワンダー、母父サンデーサイレンス」という配合は
先週のジャパンカップを制したスクリーンヒーローと同じ。
瞬発力が求められるレースではやっぱり母父サンデーサイレンスには
逆らえないですね。
にほんブログ村 トラコミュ 第61回 鳴尾記念(GIII)へ
第61回 鳴尾記念(GIII)

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬予想へも応援よろしくお願いします




プロフィール
競馬とポテチが好きで最近ちょっと?
メタボ気味のサラリーマン。
競馬好きのみなさんよろしく
お願いします。
私の好きな馬はサイレンススズカ。
My Yahoo!に追加
Yahoo!ブックマークに登録
RSS新着情報
ランキング
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします
人気ブログランキングバナー
にほんブログ村 競馬予想へ
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
競馬ブログランキング
応援よろしくお願いします


ブログセンター
競馬サーチ.com
クラブケイバ

おすすめ!
【軸馬情報の決定版】

軸馬情報の決定版 「鉄板軸馬」が
期間限定ですが、 毎週土曜日に
メルマガ限定で「全レース公開」
されています。

めったに見られない全レース公開
ですから必見ですね。
登録はもちろん、無料です
こちらからご覧下さい。

競馬予想ナビゲーター(160)





Recent Comments