アルティメットの競馬予想が的中し続ける理由・・・
データがとにかくハマる!!無料競馬予想

トップページ血統傾向(G供ローズSの血統傾向

血統傾向(G供

今週末に阪神競馬場で行われるローズS。
秋華賞のトライアルレースであるローズSの血統傾向を検証したいと
思います。

【ローズSの過去実績と血統傾向】
ローズS(過去5年)









ローズSは07年から阪神芝1800外で行われるようになりました。
06年は中京競馬場にて、05年までは阪神芝2000mで行われていたので
留意願います。

ということで同じ条件でのローズSは07年のみ。
07年は1着から3着までは人気どおりの決着となったので血統傾向は
掴み難いですね。
阪神芝1800m外は種牡馬別成績からもサンデー系やロベルト系などの
瞬発力やパワータイプに向いているコース。
昨年末に同じ舞台で行われた鳴尾記念でも、
1着:ハイアーゲーム(父サンデーサイレンス)
2着:エイシンデピュティ(父フレンチデピュティ)
と瞬発タイプとパワータイプで決着していることも強調点。


【ローズS出走登録馬の種牡馬別成績】
ローズS(登録)







種牡馬別成績でもサンデー系は優秀。
クロフネ産駒も優秀でやはり瞬発タイプとパワータイプの血統が
よく走るコースということでしょう。

ローズSは瞬発タイプ(サンデー系)とパワータイプの血統に注目と
いうことですね。





人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬予想へも応援よろしくお願いします
人気ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 【ローズS(2008年)】登録馬の血統  [ 【血統フェスティバル】blog ]   2008年09月18日 16:59
【ローズS】過去5年の1〜3着馬の血統・レース内容から注目馬を探します。今年の登録全馬の血統も掲載。
2. 【ローズS2008】傾向分析  [ 血統&爆走ローテBlog ]   2008年09月18日 21:26
今週行われるローズSの2003年以降の傾向分析を行います(簡易版)。なお、2007年から距離が200M短縮され外回り1800Mへ変更されています。中京競馬場で開催された2006年については除外していますのでご承知おきください。 まずは調教面に関して。 ...
3. 【JRA Jpn  [ しげぽーね@eBet ]   2008年09月18日 21:53
秋華賞トライアルのローズSが阪神競馬場の芝1800Mで行なわれます。何かとこのレースは本番に直結することが多く前年は1800Mの距離に変更になったにもかかわらず1着のダイワスカーレットは本番でも1着になり、2005年の1着エアメサイア2着ラインクラフトは本番でも1着2着に...
4. 阪神芝の母父SS  [ 血統&爆走ローテBlog ]   2008年09月19日 06:22
今週のローズステークスに登録している母父SSは4頭。チューリップ賞1着馬エアパスカル、オークス馬のトールポピー、桜花賞馬のレジネッタ、あとジョーイロンデル。セントライト記念同様上位人気に支持されそうな面々です。 母父SSの阪神芝コースにおける内外実績で...
5. セントライト記念とローズSの展望  [ アミューズエイド ]   2008年09月20日 20:21
 セントライト記念 【G〓】 中山競馬場 芝2200m  菊花賞のトライアルレースの1つ。1番人気は(3,4,0,3)ダービー最優先の1桁着順だと(2,1,0,0)で2番人気の最優先の1桁着順でも(1,2,0,0)と鉄板。  マイネルチャールズはダ...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
競馬とポテチが好きで最近ちょっと?
メタボ気味のサラリーマン。
競馬好きのみなさんよろしく
お願いします。
私の好きな馬はサイレンススズカ。
My Yahoo!に追加
Yahoo!ブックマークに登録
RSS新着情報
ランキング
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします
人気ブログランキングバナー
にほんブログ村 競馬予想へ
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
競馬ブログランキング
応援よろしくお願いします


ブログセンター
競馬サーチ.com
クラブケイバ

おすすめ!
【軸馬情報の決定版】

軸馬情報の決定版 「鉄板軸馬」が
期間限定ですが、 毎週土曜日に
メルマガ限定で「全レース公開」
されています。

めったに見られない全レース公開
ですから必見ですね。
登録はもちろん、無料です
こちらからご覧下さい。

競馬予想ナビゲーター(160)





Recent Comments